読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらぐら思考も悪くない

 僕の思考はころころ変化します。これが良いと思ったら、それに対して全身全霊でその考えに突っ込んでゆくのです。そして、新たに素晴らしい考え方が出てきたならば、すぐに突っ込んでゆきます。今はこの性格?がとっても素晴らしいものなのだ、そう思えるようになりました。けれど、以前までなんで僕はこんなにすぐ変わってしまうのだろうか、他の人のように何か一本大きな柱のような考え方はないんだろうか。そう思っていました。自分の芯になるような考えを持っている人は今でもすごい、そう思います。ただ、僕はそうじゃなく、とっても柔軟な考えを持っていて、色んな考えを吸収しながら、そうしながらこれまでの考えも少しずつ寄せ集めて自分なりに良いものを作ろうとしているのだ、そう思えるようになったのです。

 

思い込んでいるわけではなくて、ホントに心の奥から自分のこの考えを受け止められる。どんなに落ち込んでも、揺らいでも、自分の思考の変化が素晴らしいものだと思えます。

思い込みは悪いことではありません。それに気づく過程も素晴らしいし、気づかなくて一生思い込んだらそれは思いに変わるからです。

今回は何が書きたいか、あまり決まっていませんでした。ただ、手の動くままに任せているとこんなへんてこな、何を言いたいのかよくわからん文章が出来上がりました。それでは、読んでくださった方もそうでない方も、楽しんでいきましょう。

 

ーーー話したいことーーー

これまでこのスペースの名前?は「どーでもいいこと」でした。どーでもいいこと、なのか?僕の話したいことであるし、皆さんにとってはどーでもいいかもしれないけど、聞いてもらいたいことじゃないのか。そう考えたわたしは、どーでもいい、なんて書くと、読んでくれる方も読んでくれなくなるのでは。と思い至りました。だから今回から、話したいことという名前にしたいと思います。よろしくです!!!